social design park設立支援

SOCIAL DESIGN PARK設立支援

Social Design Park 設立支援

Social Design Parkとは?

−「自分たちの社会や暮らしを共にデザインしていく場所」。

− 「消費者」から「紡ぐ者」へ。この「参加の階段」を上りやすいものにする工夫(デザイン)が幾重にもされている場。

−デザインする対象は下記の3点。 ①Entertainment Design(遊び・魅力) ②Communication Design(対話・繋がり) ③Learning Design(学び・共創)

−エンターテイメント(Entertainment)の看板をみて、パークに集ってきた人たちが、繋がり合い(Communication)、学び合い(Learning)、共に楽しい時間を過ごす。その中で、未来・社会・地域・暮らし・自身などに対するOwnership(当事者性)が少しずつ養われ、その発露の結果、Social(社会)がかたちづくられていく。

SG-Park

Social Design Park

株式会社Seventh Generation Projectが運営しているSG-Parkは、スポーツや食をエンターテイメントとして捉え、これらを入り口にした地域作りを行っていくための場所です。この施設をソーシャルデザインパークと名付け、地域住民の方々と7世代先に残せる地域作りをしていこうと考えています。

情報過多の時代において、お客様に来てもらうことも簡単ではない時代になっています。その土地にあったスポーツや食、場所をつくり、人が集まる場所を作っていくための支援を行っています。

オープンして1年ですが、様々な事例や実績も出て来ています。視察等も受け付けておりますので下記のCONTACTからお気軽にご相談ください。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。