SG-ACADEMY


子どもから大人まで、いま求められているのは時代の変化に合わせて、自ら課題を設定し乗り越えていける、生き抜く力(ライフスキル)。
この世界は「弱肉強食」ではなく「適者生存」。
SG-ACADEMYは、スポーツの実践を通じて、そんな世界を生き抜く力(ライフスキル)を育むスクールです。

どんなことをやるの?


SG-ACADEMYは、都市型スポーツ(アーバンスポーツ)が楽しめる滋賀県発のスクールです。

現在は、2020年よりオリンピック種目に新しく認定された3人制バスケットボール(3×3:スリーバイスリー)のスクールを開校しています。

3×3は、通常の半分のコート・1つのゴールで行うバスケットボールで、2014年に世界初のプロリーグが日本に設立されました。
会社に勤めながら、プロスポーツ選手として複業で活躍することもできる、新しい可能性を秘めたスポーツです。

スケジュール


大津市内の下記3会場で実施しています。

①大津市勤労者体育センター
毎週火・木曜 17時~21時
対象:一部経験者3歳〜15歳

〒520-0806 大津市打出浜1番6号
http://www.otsu-gojokai.jp/stadiumcenter


②におの浜スポーツセンター
毎週木・金曜 17時~21時
対象:経験者7歳〜15歳

〒520-0801 大津市におの浜4丁目2番40号
http://www.nionohama-sfc.com/guide/


③滋賀県立スポーツ会館
毎週金曜 17時~19時
対象:初心者7歳〜12歳

〒520-0025 大津市皇子が丘1丁目1-1
http://otsukoen.org/ojigaoka


*重要なお知らせ*
2019年11月(予定)より、西大津(大津京駅)に新しい店舗をオープンします!!
オープン後は、ここがスクールのメイン会場となります。


随時体験会を実施しています。
詳細な情報は、LINE@にて配信しておりますので、ぜひご登録ください。

スマートフォンの方は、上記QRコードをタップしてください。


料金


U6:6,000円
U12:6,000円
スキルアップU12:6,000円
スキルアップU15:6,000円
スキルアップO16:5,000円

コーチ紹介

高橋優輔

1992年生まれ。10歳からバスケを始めバスケ歴16年。大学卒業後、日本最大のバスケスクール、リーフラス株式会社にてスクールコーチとして活躍、その後滋賀レイクスターズのスクールコーチを経て本事業に参画。スクールへの集客、保護者対応、イベント企画運営が得意。人としての成長を第一に考えており、運動が苦手、初心者、運動音痴、あまりしたことがない子への指導が得意。「コーチがいなくてもコーチがいるレベルで、自分で考えて練習できるようになること」を目指している。

中瀬充

1981年生まれ。11歳からバスケをはじめ、高校時代はインターハイ1回、ウィンターカップ2回出場し、滋賀県選抜にも選出。専門学校時代にも関西選抜に選出され、社会人ではクラブチームで全日本中日本大会に出場。現在は本業の他で平野ミニバスケットボールクラブでアシスタントコーチを務めている。できないことができる瞬間を常に意識させることを大事にしており、バスケに関しては「常にリングに向かうバスケ」を指導モットーとしている。

事業パートナー

SG-ACADEMYのライフスキルトレーニングプログラムは、カンボジアで「ものづくりを通したひとづくり」を実践するNPO法人SALASUSUとの共同開発です。

SALASUSUは「ライフスキル教育がどんな人にも分け隔てなく提供される世の中」を目指し、世界各国でライフスキル教育の開発・普及を行っています。
https://salasusu.com/

お問い合わせ